ETCS & SCMT Eurobalise(ユーロバリース)

ETCS & SCMT Eurobalise(ユーロバリース)

このシステムは、Eurobalises(ユーロバリース)の操作状況を監視し、地上プラント(例えば劣化したバリース)の可能性がある以上を検出し、また受信したテレグラムを復号したのち、バリースの放射パターンを解析します。

Eurobaliseは車両によって動力が与えられる受動によって動力を与えられる受動的応答機です。これは、鉄道信号の態様に応じて、線路際電子ユニット(LEU)によって提供されるテレグラム、もしくは局部的に格納されたテレグラムを送信します。 これらのテレグラムは、信号、速度制限、軌道状態についての情報を車両に知らせる役割を担っています。

車両がEurobalises(ユーロバリース)を横切ると、EurobaliseはBTMによって遠隔で動力を得て、BTMから受信したテレグラムを送信します。 受信後、テレグラムは処理され、European Vital Computer(EVC)と呼ばれる車両制御コンピュータに移されます。EVCは運転手に社内信号を送ります。さらに、車両の速度を継続的に監視し、必要に応じて、車両の安全を確保するサービスブレーキおよび/または緊急ブレーキを発動させます。

詳細情報をリクエストする

ETCS & SCMT Eurobalise(ユーロバリース)

MERMEC診断システムは、Eurobalise(ユーロバリース)の動作状況を確認して、地上ブラント(すなわち劣化したバリース)の可能性のある以上を検出することができます。さらに、診断システムは、受信した電報をユーロバリーズ処理するEurobalises(ユーロバリース)に遠隔で動力を供給いたします。このシステムでは、バリースの放射パターンのメジャーローブを取得してデジタル化するとともに、バリースのインターセプションと、ビットストリームのレシートとのあいだの接触期間を登録ます。

診断システム取得と処理ユニット(AU PU) "は、検測評価が可能です:

  • バリース間の距離
  • バリースの機能状態
  • バリースに接続したエンコーダー/ケーブルの機能状態
  • 検出されたバリースの種類
AU PUユニットには、以下の情報を保存するデータベースがあります。
  • 全ての情報ポイント(IP)
  • 各IPには:種類、バリース番号と種類、関連するプラント
  • 各バリースに関連付けられたすべてのテレグラム
技術仕様 パンフレットをリクエストする
測定パラメーター
  • BaliseユニークID
  • 位置情報
  • バリーステレグラム
  • プロトコル複号不能警告
  • プロトコル複号不能警告(取得データと期待データの不一致)
  • 車載装置応答
  • 放射線のローブ
ETCS(European Train Control System:ヨーロピアン鉄道交通管理システム)の定義 既存の国内ATPシステムの代替システム:自動車両保護システム(ATP):ETCSはEuropean Train Control System(ERTMS)の2つあるうちの基礎構造のひとつである。
SCMT(Sistema Controllo Marcia Treno)の定義 信号状況、鉄道線・車両が許容する最高速度を参考にした、走行中の車両を保護する、ATP(自動車両保護)システム
パンフレットをリクエストする
提供された鉄道
高速高速
メイン&局所メイン&局所

鉄鉱産業
・・・のメンバー企業 Angel
をフォローする
     
MERMEC
© 2017 MER MEC JAPAN G.K.プライバシー  -  Cookie  -  クレジット  -  Webmail
Angel
・・・のメンバー企業