表面検査

表面検査

バー、ビーム、レール、特殊断面の自動表面検査のためのリアルタイム測定ソリューションの全範囲。

世界的な競争により、鉄鋼産業はより優れた品質の製品を非常に効果的な方法で提供し続けています。製造工場は継続的に全力を注ぎ、作業工程を最適化することによって全体の品質の向上を行っています。
表面の問題が発生すると直ちにそれを探知し、オペレーターは悪化した原因に即座に反応して製造業務の改善をもたらす重要なフィードバックで処理知識を向上することができます。
当社システムのサンプリング周波数、カメラ解像度、リアルタイムデータでの最高性能は、ユーザーに測定分野の最先端のシステムを保証し、製造工場が直面する課題に効果的に役立てることができます。

熱間圧延した条鋼製品
詳細情報をリクエストする

表面照合検査システム

熱間圧延した条鋼製品の高度なオンライン表面検査
表面照合は、要求された表面欠陥を、断面全体および完成した圧延ピース全体にわたって連続的に検出します。このシステムは、高解像度および高フレームレートでのカメラ群によって取得された画像の分析および処理に基づいています。突出、剥離、亀裂、転がり跡、印、折り目、くぼみ、圧延された粒子などの様々な欠陥は、特定の記述基準んい一致するクラスの下で個別的にグループ分けされます。

技術仕様 パンフレットをリクエストする
システムのバージョン 小型なものから大型の"製品"まで
検出された最小欠陥 典型的な幅 ≥ 0,1mm
典型的な圧延スピード 110m/s まで
動作温度 400°C~1200°C
パンフレットをリクエストする

鉄鉱産業
・・・のメンバー企業 Angel
をフォローする
     
MERMEC
© 2017 MER MEC JAPAN G.K.プライバシー  -  Cookie  -  クレジット  -  Webmail
Angel
・・・のメンバー企業