サーモスキャン

サーモスキャン

トロリー線はオーバーヒート状態になることがあり、ワゴンにほとんど触れる程度にまで垂れさがることがあります。 オーバーヒートすると、トロリー線は膨張し始め、張力を失い、垂れ下がります。 最悪の場合、それは機関車のパンタグラフの周りに巻き込まれてしまうこともあります。そうすると 電車が止まり運行が停止してしまいます。架線の修理には時間がかかります。ラッシュアワー時の混雑した路線を想像するに難くありません。

サーモイメージを用いることで、オーバーヒートしたラインプラント内のすべての電気機器と機械機器の予期しない故障を最小限に抑えることができます。

詳細情報をリクエストする

トロリー線サーモスキャン

サーモスキャンモニタリングシステムは、トロリー線の熱画像を撮るように設計された赤外線イメージングシステムです。 このシステムは、車両のワゴンの外にある筐体内に設置しても問題ないほど丈夫で、イメージ周波数を使用して非常に高速であっても、トロリー線を可視化できます。40℃〜500℃の範囲で測定が行われます。このシステムは、トロリー線ビデオ監視システムと組み合わせることができ、トロリー線ビデオ調査システムは、架線を高速かつ高解像度のカラー画像でキャプチャし、ソフトウェアユーザインタフェースで熱画像と組み合わせることができます。

技術仕様 パンフレットをリクエストする
製品群 架線測定システム
技術 光学式、非接触式
パラメーター 架線トロリー線のサーモグラフィー
リアルタイム分析 位置情報とのシンクロ
パンフレットをリクエストする
システムは無人版でもご利用可能です。
提供された鉄道
大量輸送大量輸送
高速高速
メイン&局所メイン&局所
重荷重重荷重

鉄鉱産業
・・・のメンバー企業 Angel
をフォローする
     
MERMEC
© 2017 MER MEC JAPAN G.K.プライバシー  -  Cookie  -  クレジット  -  Webmail
Angel
・・・のメンバー企業