ROGER 1000

ROGER 1000

標準ゲージの、インターナショナルユース用自走式検測車両。バッファー長25.3m、最高測定速度(自走)160 km/h。

標準的な車両内設計は、測定・制御デスクエリア、運転室が2部屋、会議室、トイレ、キッチン、ワークショップ、ベッドルーム(お客様のお求めに応じて)となっています。車両内のレイアウトは、お客様のニーズに合わせてカスタマイズすることができます。

詳細情報をリクエストする

ROGER 1000

ROGER1000は顧客のニーズに合わせたカスタムメイドの検測車両を設計・製造することで、業界における世界的地位を確立いたしました。ROGER1000は、効率的な導入と多様な診断システムをスムーズに一体化できるように設計・製造されています。鉄道車両は本質的に空気力学的ヘッドストックを備えた、アルミニウム合金でできており、2つの完全に独立した推進力と スタッフファシリティを兼ね備えています。ベースフレーム、ボディ、ルーフの構造はイタリアの高速車両に採用されているものと同一のものです。

技術仕様 パンフレットをリクエストする
ゲージ 1,435 mm
長さ 25,300 mm (オーバーバッファ)
max 2,967 mm
高さ max 4,498 mm (レールのトップ上)
重さ 約 66 t
最大速度
  • 自走式: 160 km/h (99.42 mph)
  • 牽引: 200 km/h (124.27 mph)
パンフレットをリクエストする

鉄鉱産業
・・・のメンバー企業 Angel
をフォローする
     
MERMEC
© 2017 MER MEC JAPAN G.K.プライバシー  -  Cookie  -  クレジット  -  Webmail
Angel
・・・のメンバー企業