トンネルと隙間

トンネルと隙間

鉄道ラインの隙間ゲージ測定は、交通安全を確保するうえで非常に重要な作業です。ほんの小さな障害物が原因で、大きな損失や損害が発生することがあります。

トンネルとインフラの隙間の自動測量とリアルタイム評価を目的に、最新型の光電子工学と機械視覚テクノロジーを融合させた、高性能隙間ゲージとトンネル壁検査システム。必須となる詳細な点検と分析:鉄道の乗客や貨物の安全な輸送を保証する唯一の方法がトンネル・隙間プロファイルです。橋、下り坂、柱、壁、枝、その他の障害物の画像データを捉えることで行われます。

詳細情報をリクエストする

T-Sight 5000

T-Sight 5000には、MERMEC独自設計のアナモルフィックミラーの前面に取り付けられた高性能の固定カメラが用いられています。これらのミラーは、トンネルの壁から反射されたレーザ光と組み合わされています。
これらのミラーは、トンネルの壁から反射されたレーザ光と組み合わされて、FOVの360°の全周からのラインプロファイルを、カメラが毎秒1000ゲージプロファイルの最大速度で捕捉することを可能にする。 検出されたゲージは承認されたプロファイルと比較され、異常を伴うアラームレポートが自動的に計算されます。 さらに、システムは、ラインスキャンカメラをホストして、トンネルおよび周囲の完全な360°の円周画像を得ることができる。これらの画像は高性能のコンピューターで処理され、トンネル壁の検査に使用されます。

技術仕様 パンフレットをリクエストする
製品群 トンネルと隙間
技術
  • 隙間ゲージ測定:光電子、非接触
  • トンネル壁点検:機械ビジョン
測定速度 0 ÷ 200 km/h (0 ÷ 125 mph)
温度操作 -15° ÷ 50°C (5° ÷ 122°F)
パンフレットをリクエストする
提供された鉄道
大量輸送大量輸送
高速高速
メイン&局所メイン&局所
重荷重重荷重

T-Sight 200

本システムでは回転レーザーミラーを用いて、軌道の横断面、360°の範囲をスキャンします。そして、許可された情報についての違反を検出し、メンテナンススタッフへと異常を報告するため、警告レポートを送信します。さらに、T-sight 200は、そのモジュラー設計により管理値を超える軌道の値を示した線路のデジタル画像や、その一部をユーザーに提供するために、動画調査システムとの統合が可能です。さらに、T-Sight 200はモジュラー設計のおかげで、ビデオ監視システムと簡単に統合することができます。これにより、回線パラメータ、または回線パラメータが超える回線のデジタル取得をユーザに提供できます コントロールのしきい値。

技術仕様 パンフレットをリクエストする
製品群 トンネルと隙間
技術 光学型、非接触型
試験段階 速度点検ベース
動力計測分野 0.5 m ÷ 25 m (19.7 In ÷ 82 Ft)
パンフレットをリクエストする
提供された鉄道
大量輸送大量輸送
高速高速
メイン&局所メイン&局所
重荷重重荷重

鉄鉱産業
・・・のメンバー企業 Angelo Investments
をフォローする
     
MERMEC
© 2017 MER MEC JAPAN G.K.プライバシー  -  Cookie  -  クレジット  -  Webmail
Angelo Investments
・・・のメンバー企業